精神科

精神科外来

当院精神科は平成14年の当財団ミサトピア小倉病院の開設により精神科病床数は70床と小規模なものとなりましたが、外来診療に変わりはなく場所も松本市中心市街地に位置しており、当地区での精神科診療の中核を担っています。

一般精神科の診療に加え、内科疾患等合併症を持った患者さんにも対応できるように診療体制を整え、身体的・精神的な総合診療を幅広く提供出来るように努めています。

また、中信地区の他の医療機関との連携も常に図っており、

救急患者さんの時間外受け入れも実施しています。

専門外来にてんかん外来、児童思春期外来、心療内科も開設しています。

アルコール依存症治療に関しては外来を中心としての集団療法も行っています。”いつも優しく”という病院理念のもとに患者さんの個々のニーズに合わせた診療を心がけています。

外来に関しては外来担当医を曜日毎に固定させ、基本的に同じ曜日を受診していただくことで主治医制に準じた継続診療が可能になると考えています。

強い主治医制をとっていないため、他の医師の外来日に受診をすることも可能となります。

デイ・ナイトケア、援護寮、グループホームなどの機能も整備し総合的な精神科リハビリテーション機能の充実も図っています。

児童思春期外来

児童思春期における身体および精神面・行動面のトラブルに対して診療を行っております。必要に応じ他科、他機関と連携いたします。
初めての方はお電話でご予約をして下さい。

外来医担当表

診察室
5午前関健川渕優桑村智田丸恒実
4訪問診療植田秀穂予約植田秀穂隔週
田丸恒実小木曽俊植田秀穂
6てんかん
関健
3再診のみ再診優先佐藤英子
佐藤英子佐藤英子
2児童思春期
永春幸子
4午後隔週植田秀穂予約
植田秀穂田丸恒実
6岡崎隆司児童思春期予約
関健小木曽俊
児童思春期児童思春期児童思春期
石田修一石田修一石田修一

赤字(新患可)…初診の方の受付は午前10時30分までです。
        前医かかりつけがある方は紹介状が必要となる場合があります。
        受付後、予診(診察前の相談員とのお話)がありますので、お時間に余裕を持ってご来院ください。
青字隔週(午後の受付時間制限あり)
橙字完全予約枠
緑字児童思春期外来(予約制)、初診の方はソーシャルワーカーと電話でお話しいただき予約をしてからの受診となります。まずはお問い合わせください。
※予約のみの外来もありますのでご注意願います。ご不明な点は受診前にお問い合わせください。

  • 永春幸子は、第2週・第4週のみ担当になります。
  • 月曜日午後、植田医師・岡崎医師は受付16時まで。
  • 隔週となっている医師の診察日は「休診のお知らせ」をご確認ください。

担当医紹介

関 健

一言

病院案内 理事長・総長挨拶はこちらから

田丸 恒実 (城西病院 副院長)

学歴

  • 信州大学理学部物理学科卒業
  • 岡山大学医学部医学科卒業

資格

  • 精神保健指定医
  • 精神保健判定医

所属学会

  • 日本児童青年精神医学会
  • 日本精神神経学会(専門医指導医)
  • 日本総合病院精神医学会
  • 日本精神科救急学会
  • 日本緩和医療学会
  • 日本サイコオンコロジー学会
  • 日本認知症学会
  • 日本登山医学会

専門領域

  • リエゾン精神医学
  • サイコオンコロジー

植田 秀穂

学歴・経歴

  • 慶応義塾大学法学部卒業
  • 信州大学医学部卒業
  • 2002~2011年信州大学医学部保健学科教授

所属学会

  • 日本東洋医学会、日本精神神経学会会員

佐藤 英子

桑村 智

ミサトピア小倉病院院長

岡崎 隆司

  • 順天堂大学医学部卒業

所属学会

日本精神神経学会、日本臨床神経生理学会、日本皮膚科学会

小木曽 俊