病院案内

理事長挨拶

当病院は、城西病院及び豊科病院より一部の病床を移転し、200床規模の新病院として発足させました。精神疾患の療養機能と痴呆性疾患の療養機能とを併せもち、精神科リハビリテーションをおこない、障害をもつ人々の健全な機能を十分甦らせ、家庭復帰、社会復帰を可能といたします。 生活空間としてのアメニティーには十分配慮しております。病棟は広々とし、明るく、清潔で、設備も機能的につくられております。日常的に運動、レクレーション、園芸等がおこなえるよう体育館、グラウンド、農園等も備えております。この地の自然環境の優れている点と相まって理想的な癒しの郷を実現したいと考えております。 親切で誠実で明朗な職員が創意に富み科学性に優れた医療を、チームで展開いたします。常に公益性を求め、全ての障害をもつ人々が気軽に利用できる優しい病院づくりをめざします。

病院概要

〒399-8103 長野県安曇野市三郷小倉6086-2  TEL 0263-76-5500(代表) 0263-76-5501

病院開設日 平成14年3月1日 理事長 関 健
病床数 200床 院 長 桑村 智
施設基準 精神療養病棟入院料(150床)、介護保険適用病床 認知症疾患型 V型 (50床)

館内のご案内

  • 精神症状や認知症状をお持ちの方の治療と長期療養を目的として平成14年3月に開院しました。
    全館バリアフリー、病棟の平均面積は約1,010平方メートルとゆとりのある広さになっています。
  • 館内マップPDFダウンロード

診療科紹介

精神科 入院診療のみで、外来診療はありません。 精神科療養病棟(医療保険適用) 精神疾患等で急性期を過ぎた方で、慢性期となり社会復帰を目標として治療・療養が、長期に渡り必要とされる方を対象としています。 認知症疾患療養病棟(介護保険適用) 認知症疾患等で治療・療養が、必要とされる方を対象としています。

このページの先頭へ